Top
石けん
コスメチック
ワイヤークラフト
クラフト
ソーイング
アクセサリー


石けん作りをする為にまずは道具をそろえることが必要です。
とはいってもキッチンで通常使用しているものがほとんど。
私が買い足したものは1g単位のはかりと温度計1本、そしてふたに穴をあけたガラス瓶だけでした。

木製菜箸とガラス瓶以外は料理にも活用しています。
石けん作りの道具専用のスポンジを用意して、ゴム手袋をしっかりし、3度洗い位念入りにすれば全く問題ないのです。
道具を洗った後はシンクもしっかり掃除するので毎回キッチンがピカピカになります(笑)

石鹸作りに必要な道具
*ガラス製ボウル2個 -a
*計量カップ(またはビーカー)
*ボウルがおさまる大きさの鍋
 -b
*1g単位のはかり 
-c
*ふたに穴をあけたガラス瓶(750cc位のもの) 
-d
*長めのかき混ぜ棒(ステンレス製or木製菜箸1本) 
-e
*料理用温度計2本 
-f
*ゴムべら 
-g
*ステンレス製泡立て器 
-h
*ステンレススプーン 
-i
*ゴム手袋 
-j
*防護メガネ(メガネやサングラスでOK) 
-k
*マスク 
-l
*型(タッパーや牛乳パックを2つ組み合わせたもの) 
-m
*発砲スチロールの箱orダンボールと毛布
*牛乳パックで作る場合料理用たこ糸orセロテープ



↑防護メガネに使用してるのは
映画『ファイトクラブ』でブラットピットがかけていたサングラス♪
ダンナくんがもっていたのでこっそり拝借しちゃう(笑)



そして石けんの熟成には、私はワインの木箱を使用しています。
念のため余分な油を吸い取るように、底に新聞紙を敷き、その上にさらにクッキングシートを敷いています。
汚れたら交換できるので便利です。

牛乳パックを使用して作った石けんですと4本、もしかしたらつめれば5本は置けるかな?



□ Soap Top


ちあきのガーデニング&ライフブログ ちあきが運営する総合サイト ちーちゃんのベランダガーデニング