Top
石けん
コスメチック
ワイヤークラフト
クラフト
ソーイング
アクセサリー

■ とうがらしのリース ■

作成日2003.3.2

押し花のしおりと同じく、河口湖畔にあるハーブ館の体験教室で、初めてのリース作りに挑戦しました。

たくさん飾ってあるリースの中でとうがらしのみのリースに一目ぼれ!でもそれは売り物で、教室で教える見本ではありませんでした。

それでもわがままを言って、作らせてもらうことに。
たくさんのとうがらしを使って作るリース、他のものより時間がかかるので気合を入れて作ってね、と先生に言われました〜。

そう聞いてかなり難しいものを選択してしまったのでは、とちょっぴり不安・・・。
ドキドキしながらの作成です。母と2人がかりで作ったのに3時間以上もかかりました。
でもその甲斐あって、仕上がりには大満足です♪
魔よけにもなるというとうがらしのリース、効き目があるように心をこめて作りました(*^o^*)



・・・Let’s Try・・・


リースの土台は教室で用意してくれてあったものです。
直径約25cmの大きさです。

とうがらしは太いものから細いものまでいろいろな種類のドライとうがらしを使いました。
まずはとうがらしの枝を適当な長さにカットしました。そして茎の先に木工用ボンドをたっぷりつけ、土台に45度の角度で差し込んでいきます。
差し込む時は強く入れると崩れてしまうので、軽く、5mmほど入ればOKだそうです。
とうがらしの流れの向きは時計回りですが、差し込む時は後ろへ後ろへと差していきます。(半時計回りに差しています)


とりあえず一周差し込みました。
この状態ではまだまだ隙間だらけ!!

どうなっちゃうの〜???
と、かなり不安が・・・(^_^;)
でもその後もどんどん隙間を埋めて、合計4束のとうがらしをすべて差し込んでいきました。
最後の仕上げとして、艶出しにクリヤーラッカーをスプレーしました。

そして出来上がり〜♪仕上がりサイズは直径約35cmです。
初めてにしてはきれい!?
かなりの力作です〜p(^o^)q

□ Craft Top


ちあきのガーデニング&ライフブログ ちあきが運営する総合サイト ちーちゃんのベランダガーデニング